2008年05月23日

少年犯罪の実名報道(太田総理)

太田総理のTV番組を見てる。今回のマニフェストは「少年犯罪の実名報道」。私は賛成したい。

未成年であろうとなかろうと、犯した罪の責任はそっくりそのまま背負っていくべきだろう。番組では「子供にそれは重過ぎる」という意見もあったが、むしろ逆。犯した罪は軽くならないし、多感期であればこそ乗り越えていかねば更正など期待できたものではない。
posted by カシューカ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。